物忘れ解消!「ワーキングメモリークラス」開講!!

| コメント(2)
8.jpg11.jpg12.jpg

Our new class aimed at enhancing memorizing ability so that we can reduce daily memory loss will start this December!!

・read words in Japanese skipping letters with voicing marks such as "だ, ぽ, ご and so on by clappoing hands

・answer easy math calculations in English

・pracrice how to memorize no-related several card words by making a story connecting all of them

・role play in which one is a waitperson to take orders from a few tables without taking notes and get customers the food they ordered

Just playing and training at the same time with fun. Isn't it so good?




ついに、「ワーキングメモリークラス」開講!

少し長めの短期記憶を鍛えることで、日々のうっかり物忘れを減らすのが究極の目的です。

・紙に書いたひらがな、カタカナの言葉を読み上げる際に、濁点、まるのついた文字をスキップして、代わりに手拍子をする。
単純なルールですが、脳に程よい刺激を与えます。これがウォーミングアップ。

・簡単な計算に英語で答える。日本語なら問題なし!ですが、英語となるとこれまた程よい刺激が生まれます。

・5~15枚のカードに、関係のないことばが書いてあります。ただ暗記するのではなく、全てがつながったお話を作ります。
そして、別のトレーニングを済ませた後に、さて、何だったかな?と思い出します。時間を空けるのもポイント。お話が思い出せれば
9割成功。思い出せるように脳にしまっておく訓練です。

・レストランごっこでは、別の人に注文を取りに行くウェイター/ウェイトレスの役です。メモを取らずにキッチンへ戻り、正確に料理を運ぶ。
単純ですが、途中で誰かに話しかけられたりすると、忘れてしまいそうになりますね。ヒントをセットにして脳にしまうのがコツです。

他にいくつか、脳に刺激を与える楽しいゲームで訓練して、最後に肩こり解消ストレッチなどをやり、終了です。


私も楽しみです!!

つくば 英語





コメント(2)

ブログ楽しく拝見しております。順調にレッスンも進んでいるようですね。何かを始める難しさってありますよね。あったものに上乗せするのはそこまで難しくないけど、何もないとこからスタートする難しさと楽しさ。
さーいよいよ寒さも本格的になってきました。風邪ひかないようにがんばってください。紅葉もきれいになってきました。私はもうすでに夏が待ち遠しいです。
今年もあと少し全力で駆け抜けていきましょう。
また楽しいブログ楽しみにしています。

コメントする

このブログ記事について

このページは、mc-englishが2013年11月22日 22:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Free trial lesson」です。

次のブログ記事は「Q1: "Not that I know of." 構造が分かりません・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。