1. Six Japanese men have completed a relay swim to Taiwan to say thanks to for the island’s assistance after the March 11th earthquake and tsunami. (日本語訳を見る)
【日本語訳】
日本人男性6人が、3月11日の地震と津波に対する台湾からの援助に感謝の意を表そうと、台湾へのリレー(遠)泳を果たした。
2. The six swimmers received a warm welcome on Monday morning when they came ashore in Suao, northeastern Taiwan. They swam the 110 kilometers from Yonaguni Island in Okinawa Prefecture in about 50 hours. Adding to their difficulties, they were swimming against the Kuroshio current. (日本語訳を見る)
【日本語訳】
泳者6人が月曜日の朝、台湾北東部蘇澳(すおう)に到着し、台湾の人々から温かく迎えられた。彼らは沖縄県与那国島から110キロをおよそ50時間かけて泳いだ。彼らにとって更に困難だったことは、黒潮に逆らって泳いだことだ。
3. They carried with them thank you messages from the governors of Iwate, Miyagi and Fukushima prefectures, the areas hardest-hit by tsunami. (日本語訳を見る)
【日本語訳】
この6人は、津波の被害の最も大きかった岩手、宮城、福島県の知事等からの感謝のメッセージを運んだ。
4. Taiwan donated some 17-billion yen to victims of the quake and tsunami. Ninety percent of the donations came from the private sector. (日本語訳を見る)
【日本語訳】
台湾は、被災者に対しおよそ170億円を寄付した。9割が民間部門からの寄付だった。
5. Team leader Kazuya Suzuki said they organized the swim to say thanks to Taiwanese people and to help strengthen ties between Japan and Taiwan. (日本語訳を見る)
【日本語訳】
チームリーダーの鈴木一也さんは、台湾の人々に有難うと直接言うためにこの遠泳を企画した、日本と台湾の絆が深まることにつながればよいと語った。